夫婦旅 (還暦以降、国内 4/4)
2016~2024 15回
(2000-2024 累計74回)
2000-2005
13回
2006-2010
22回
2011-2015
24回
2016-2024
15回
海外旅へ
山歩きへ
2016~2024年 15回
それぞれの紀行文・写真集に詳細記述
善光寺、飯山寺町 2016年4月 雑記帳第98話
故郷・新宮と紀伊白浜・千畳敷 2016年11月
 雑記帳第100話
京都 2017年3月、6月
 雑記帳第104話
信州白骨温泉 2017年11月
 雑記帳第107話
黒部、魚津4日間 2018年10月  雑記帳第117話
伊香保温泉 2019年1月
 雑記帳第121話
温泉二題(四万温泉、白樺リゾート) 2019年2月、5月
 「某日@某所」
五色沼、会津若松 2019年7月
群馬・水上温泉 2020年1月
伊豆きらの里 2020年2月
伊豆半島周遊2日間 2020年11月
松本市、安曇野 2022年6月
 雑記帳第149話
仙台とその周辺
2023年5月

 雑記帳第167話
姫路城、有馬温泉、神戸2023年11月
 「某日@某所」
福島県岳温泉 2024年5月
 雑記帳第175話
善光寺、飯山寺町
2016年4月
 雑記帳第98話
 松本城に焦点を置いて、長野県へ旅したくなった。
 阪急トラピックスの案内誌にこんな旅がある。長野市に近い松代という町のホテルに3泊して、すべて自由行動だ。

温泉露天風呂でのんびり
信州松代ロイヤルホテル4日間

「確か松本は長野市の近くだし、この際飯山寺町も……」。まったくいい加減な思い込みで、申し込んでしまった。 2016年4月10日-13日。
観光:
松代(海津)城址、善光寺、飯山寺町

トップへ

故郷・新宮市三輪崎と紀伊白浜・千畳敷
2016年11月
 雑記帳第100話
 2016年11月22日-25日。
 帰郷は何年ぶりか。備忘録代わりのわがホームページでは、前回は2009年、7年前の5月。「フリープラン・ホテル浦島6連泊」というツアーを利用したのだった。
 以来ずい分ご無沙汰したものだ。父母に顔向けならぬ長男。代わりを務めてくれている弟夫婦に感謝この上ない。
観光:
ふる里・南紀新宮市三輪崎(鈴島、黒潮公園)、南紀白浜(千畳敷)

トップへ

初夏の京都1週間
2017年6月25日-7月1日
 雑記帳第104話
 この5月で77歳になった。喜寿の年を迎えて、海外旅行は無論のこと、旅行自体がおっくうの今日この頃。行きそびれている旅先が海外・国内ともいくつかある。その最大が京都だ。
 平安時代以来の歴史を秘めた古都、現代生活様式の優美な側面に息づく伝統文化の核心。その文化あふれる(いにしえ)の都を、いまになってやっと経験することになる。有名な神社・仏閣だけではない。それらが体現し、それらを包み込んでいる皇室と武家社会を背景とした日本独自の在り様。
 3月の3日間と合わせて写真紹介する。
観光:
三十三間堂、伏見稲荷大社、龍安寺、二条城、萬福寺、平等院、八坂神社、高台寺、知恩院、清水寺、嵐山散策、天龍寺、金閣寺、東寺、銀閣寺、法然院、平安神宮、本能寺、六角堂、西本願寺、東本願寺

トップへ

信州白骨温泉
2017年11月12日-15日
 雑記帳第107話
 2017年11月12日のいま、正午JR新宿駅発の特急「スーパーあずさ15号」に乗って、長野県塩尻駅経由で信州白骨(しらほね)温泉に向かっている。
観光:
長野県・信州白骨温泉郷(三十三観音、竜神の滝、冠水渓、隧道し、中里介山文学碑、噴湯丘、飲泉所、若山牧水・喜志子夫妻の碑、薬師堂)、松本城

トップへ

黒部、魚津4日間
2018年10月26日-29日
 雑記帳第117話
 妻の喜寿祝いに、旅行社のツアーを利用して、国内の温泉旅を考えていた。喜寿1ヶ月遅れになるが、10月下旬に格好の旅がある。

【黒部宇奈月温泉駅利用】 北陸新幹線で行く!
富山「金太郎温泉」に泊まる4日間

 金太郎温泉? 初の名だ。
 富山県? 6年前に高岡市と五箇山の相倉合掌集落、翌年に奥能登からの帰りがけ同じ五箇山の菅沼合掌集落、……この二度の旅だけで、縁遠い県だ。隣の長野県はいくつも紀行文を残しているほどなのに。
観光:
魚津水族館、魚津埋没林博物館、黒部峡谷

トップへ

伊香保温泉
2019年1月1日-2日
 雑記帳第121話
 この元旦は長女夫婦と母君それにぼくたちの5人で、群馬県・伊香保温泉に1泊することになっている。5,6年ほど前からの習わしで、昨年は筑波山神社近くの温泉宿だった。
観光: 高崎だるま市、伊香保温泉郷、伊香保神社、

トップへ

温泉二題(四万温泉、白樺リゾート)
2019年2月、5月
 「某日@某所」
Our couple joined two onsen trips in the first half. Honestly, I wanted just to be relaxed during each trip of whole free time, so I have now not written anything of these two trips. But I have been keeping the pictures taken in each trip in the separate hard disc.
I have decided to arrange them, making use of a lot of leasure time and no plan to travel anywhere so far.
The following are the outline of the two trips by a time series.
Shima Onsen Shirakaba Resort

トップへ

五色沼、会津若松
2019年7月
 五色沼沿いのホテルに3泊4日。
 毘沙門沼をぐるり一周、鶴ヶ城見物、会津若松周辺見物。
 なぜか紀行文を残していない。

トップへ

群馬・水上温泉
2020年1月元旦
 長女夫婦の計らいで、S君の母とともに、元旦を水上温泉で過ごした。
 行きの途中高崎駅前でだるま市を見物。

トップへ

伊豆八幡野温泉郷 きらの里
2020年2月
 伊豆高原駅からホテルの送迎バスで小一時間。コテージ風旅館に3泊した。
 駅近くの橋立吊橋周辺から眺める海景色や、駅から30分ほどバスに揺られて大室山のふもとにあるシャボテン動物公園を楽しんだ。
 旅館そのものも独特の風情あり。

トップへ

伊豆半島周遊2日間
2020年11月
観光:
沼津港、土肥金山、石廊崎、オーシャンパーク、浄蓮の滝、修善寺温泉街 

トップへ

松本市、安曇野
2022年6月13日-15日
 雑記帳第149話
 梅雨入りの6月中旬3日間、長野県松本市界隈を楽しんだ。
安曇野: 碌山美術館、穂高神社
松本市: 市立美術館、松本城

トップへ

仙台周辺
2023年5月26日-28日
 雑記帳第167話
 C社のツアー「東北仙台で過ごす3日間」に参加した。
 塩釜では、水産物仲卸市場を見物。
 仙台では、松島湾を眺め、五大堂と近くの瑞巌寺を見物。その間にテレビロケ「ハーフタイム・ツアーズ」に遭遇。有名アナウンサーと10分間ほど語らうというハプニング。2日目は自由行動。ループル仙台という市内バス巡回バスサービスを利用して市内観光を満喫。

トップへ

姫路城、有馬温泉、神戸
2023年11月23日-25日
 某日@某所
 姫路城は8年前に高野山から淡路島への途中で天守閣まで詳細見物した。有馬温泉と神戸は今回が初めて。
 有馬温泉に2泊しての3日間。各地での巡回模様は「某日@某所」に写真集として掲載。紀行文を認める気力失せて、残念至極。
姫路城: 天守閣へは昇らず。城内と市街を散策。
有馬温泉: 温泉街区の見所散策、瑞光寺公園
神戸: 六甲山、ベイクルーズ、南京町

トップへ

福島県岳温泉
2024年5月14日-16日
 雑記帳第175話
 H社のツアーに参加した。

福島県・岳温泉「陽日の郷ゆいのさと あづま館」
フリープラン 3日間

 安達太良山頂上散策がこの旅行の第一目的だったが、中一日の自由行動の日が(ふもと)からそこまで導いてくれるゴンドラ休みの日。
 やむなくその日は近くの町郡山で安積国造(あさかくにっこ)神社と如宝寺を見物。
 二晩とも宿泊の陽日の郷ゆいのさと・あづま館」で温泉にたっぷり浸かり、朝晩ともビュッフェスタイルの料理で、夕食は地酒を楽しんだ。

二本松駅近く、智恵子の像

トップへ

2000-2005
13回
2006-2010
22回
2011-2015
24回
2016-2024
15回
海外旅へ
山歩きへ


閉じる Close

2020年11月30日